creditcard_visa.jpg見えない歯列矯正「インビザライン立川」 creditcard_master.jpgcreditcard_jcb.jpgcreditcard_amex.jpgcreditcard_uc.jpgcreditcard_dc.jpg

マウスピースの手入れ



こんにちは

立川デンタルクリニックすずき
院長の鈴木です。


今日は23区で結構な雨が降ったみたいですね。

幸い立川はそこまで雨は降りませんでした。

この季節は折りたたみ傘が手放せませんね!





さて、最近、各種マウスピースの手入れについての質問が多いのでその話をしようと
思います。


まず、歯ぎしりや顎関節症の治療に用いる
ナイトガードやスプリントと呼ばれるもの。

このハードタイプの手入れについてです。


保管方法は水中保管
乾燥させないように水の中に入れておいてください。


そして、手入れ方法ですが、まず外したら流水下で歯ブラシで洗ってください。


歯磨き粉は付けないようにしてください。
歯磨き粉の中に含まれる研磨剤がマウスピース表面を傷つけ、より汚れやすくなって
しまします。


しかしそれでも、長く使うと徐々に黄ばんで来たり、においが付いたりします。


そんな時は、入れ歯洗浄剤!!
これを使います。


総入れ歯用がいいと思います。


部分入れ歯用は金属を錆させないような成分が含まれています。


その成分は必要ないので、総入れ歯用の入れ歯洗浄剤に日中漬けておいてください。


毎日やる必要はありませんが、毎日やっても悪いことはありません。


入れ歯の場合はやりすぎると、歯茎のピンク色が薄くなってきますが、マウスピース
はクリアが多いので気にすることはないと思います。





でも、ブラシで表面の汚れを取ってからでないと、あまり効果がありません。


外したら必ず流水下でブラシを使って洗うようにしてください。





次回はスポーツマウスガードや顎関節症治療用のソフトタイプの手入れについてお話
しします。

posted by 土曜日曜診療の立川デンタルクリニックすずき 小児歯科 at 20:06| 歯科ブログ 立川駅の歯科医院「立川デンタルクリニックすずき」

立川駅 徒歩5分の歯科医院「立川デンタルクリニックすずき」
一般歯科 むし歯の治療 小児歯科 歯科口腔外科 矯正歯科(歯列矯正) インビザライン矯正 マウスピース矯正 ホワイトニング ガムピーリング(歯肉美白) スポーツマウスガード 入れ歯治療 インプラント治療 各種保険取扱い キッズスペース 提携駐車場あり

電話 042-512-5666

月〜金 午前の部10:00〜13:30 午後の部15:00〜20:00 夜間診療対応
毎週木曜日は21:00まで夜間診療を延長しております 

土、日 10:00〜18:00 (土日は昼休み無しで診療)

休診日 火曜日、祝日

東京都立川市 八王子 多摩エリアの歯科医・歯医者

 

▲ ページTOPへ戻る